このエントリーをはてなブックマークに追加
Clip to Evernote




〜筆者の思うままに書き散らす、ギャルゲレビュー!〜


水月
F&C
原画☆画野郎 シナリオトノイケダイスケ
主人公の名変更可 文章履歴有り
文字表示変更可 画面表示変更可
スキップ有り オート進行無し
音声無し キャラ別選択再生無し
SE調整有り BGM調整有り
CG鑑賞有り 回想鑑賞有り
セーブ&ロード共通20箇所 Qセーブ&Qロード共通5箇所
発売機種PS2/DC/PC/win98 98SE ME 2k XP メディアCD-ROM 2枚組
初回限定版有り ジャンルノベルアドベンチャーゲーム
発売日04/4/26 価格\8800
陵辱無し プロテクト無し

■ 総 合 評 価 ■
2 3 4 合格 6 7 8 9
シナリオ
システム
音楽 降臨
CV 音声無し
演出
C/P
CG 降臨
得ろ
萌え 降臨
OP/ED
■ 萌 評 価 ■
 
2 3 4 合格 6 7 8 9
雪さん
那波
花梨
和泉
鈴蘭
アリス
マリア

 ■レポートNo.1 【日記からの引用です】

水月に飲まれてゆく管理人。 小説版とは違う大人の雰囲気ハァハァいやもう☆画野朗氏ノ\ァノ\ァ  @☆画野郎氏の絵が見たければこちらへ 丁度夏夢夜話に近い 夢の中にいるような奈落の底にいるような なんとも懐かしい ”物語を読んでいる” という感覚 音声/オートモードが無いと言うのは正解。 そのお陰で自分のペースで読み進めることが出来るし文字に集中できる これを書く時間すら惜しい… つうか雪さん&ナナミー(ナナミー言うな)に萌え転がりたい…っ!! まずは雪さん→ナナミー(rya)→花梨→和泉→wwwトリオ、で逝ってきます〜 やぁその、途中もんのすんごぉ誘惑駆られる選択肢(約2つ)で小1時間程悩んだんですがこれで。 >追伸 おおおおおおごんす(PANN1!!

 ■レポートNo.2 【同上】

>>姉妹丼ですかそうですか。 >>なんだここは、黄金水のパラダイスか?! >>余程尻に執着があるのだなオマイラwスバラシスww >>孕ませ大前提ハァハァ(*´Д`) 以上、水月(雪さん→那波→花梨終了)の感想でした いやぁこのスタッフとは趣味が合うwこだわり方がハンパでない気がしますぞ旦那様w 得ろに特化していない☆画野郎氏の御絵がムラムラハァハァくるテキストがグウレイトにマッチングして かつてない狂乱の渦を巻き起こしている とりあえずは雪さんシナリオが思いのほか短く花梨が雪さん超えて萌えたり 和泉が思いのほかダークだったり、拉致りたくもある可愛らしい絵とのギャップがまたもうタマラン(カクカク 音楽も流石だ。 非常に優しくも名刀の如く鋭利、読み手を深みへ深みへと誘う それはまるで(某紫の野菜氏受け売りですか)死という甘い誘惑へと手招きしているように素晴らしい 音声がないのは正解も正解、テキストを縦型に表示して進行するとそれこそ小説を読んでいる気分になる イベントCGが少なくともそれだけで十分かと言えよう 背景が豊富なのもあるが、そもそも立ち絵のクオリチィが異常なまでにハイレベレルなので気になりもしないか ☆画野郎様万歳。  にしても花梨、なんか雪さんシナリオで酷く報われないまま終わってしまいましたが、花梨シナリオ、いや安心したYO(^^  那波もまぁ。と言うか全編に渡って報われないヒロインってのを結構描写していますが  俺としては辛くも有るが、よりいっそう感情移入できるが でもやっぱ //ネタバレ→大泣きされたり殺してしまったりするのは辛いorz //ネタバレ終了 さあて次はダーク和泉だ、その次は…くくく、わはーに丼だぜ腐腐腐...(病気 時に姉妹丼で気になったんだがな CS版 香坂アリス (こうさか ありす) ””【CV:後藤邑子】”” 名にいいいいいいいい いいいいいい!!!??

 ■レポートNo.3 【同上】

現在マリアルート進行中... こりゃヤヴェエだろうよおはは はははああああああああ ああ(゚ω゚*)三(*゚ω゚)!! ちみっこ!ちみっこヒヒャヒャヒャ dしうrtgjkjふじこ(発狂 マジデ?イインデスカダンナ? ああ?ロリペドだがそれがどうしたwwwww >>しばらくして... ロリペドころあき「え、ちょっえええええっだって○学生…え、待っ!(大汗」 …ここまでで分かったんだが、孕ませ大前提ってのは既に何が何でも共通で いやこれは非常に良いのだが、それで知りフェチでおなかフェチときたか なんてこった、俺の趣味と一緒じゃないか(をっ >>コンプしますた 偽善者ころあき「透矢のロリペド鬼畜ーーー!!!」 なんかラスト三人娘が利いたのかもしれん。 おーまーへーはーって感じでなにしとんねんって感じで とりあえずお赤飯終了後ってのが救いだが(ピーーー)引き抜くってどういうことよ? マジ素晴らしいぞあんらたwww

 ■レポート 個別批評

■OP ヴォーカルは無し、劇中のBGMに乗ってムービーが展開するが作品にはあっているとおもう 知らぬ人が見れば随分と冷たい音楽に曖昧で悲しげな映像の組み合わせに見えるが そもそもこの水月という物語自体が曖昧で(悪い意味ではなく)物語が終わったとしても、まだ夢の続きのような 精一杯報われるとはいえない悲しい物語を、今思えばOPだけで結構表していたものだなと 個人的にはこのOPを見るたび切ない気持ちになってくる、 超主観だが好きだ ■シナリオ この作品通して日本神話や哲学を題材にしている。 日本神話、歴史大好きっ子の私にはそれも確かに興味深いし、プレイしていて非常に面白かった 哲学うんぬんもかなり好きなジャンルなので面白い。 だが、それよりも私が一番強く感じたのは ”家族(母親)” と ”絆” 恐らくだが劇中”孕ませ”を常に強調していたのはそういうことだろう ナニの意味を現代の若者(ちなみに筆者は現代の若者らしくは無いので代表と言うわけでは無いが)の軽い意味合いではなく 昔ながらの大きな意味での繋がりや行為として表現している。  3人娘まで意味を確実に捉えていたと言うのはいきすぎかもしれんが(w んで日本神話について筆者の足りない頭で少し  ”黄泉の国” ”アマテラス” ”神隠し” 等等ここまでくると某日暮に聞こえてくるが スプラッタは無いし雪さんが「嘘だっ!!!」なんて言うことも一切無いので悪しからず 話が逸れましたが  ”ナナミ様の伝説” ”山ノ民” ”記憶喪失の主人公” ”夢の少女 那波” これらがシナリオの軸となり展開していくわけだ 師のレビューにも書いてあったが、私も感じた事なので一応書いておこう。パクリではないぞパクリでは 主人公が記憶喪失というのは非常に効果的と思われる プレイヤーはネタバレの被害にあわなければ当然に知識ゼロでゲームをスタートするであろう そうすれば可愛い幼馴染や脇役友人等 プレイヤーにとっては初対面の連中が―多少予備知識はあるだろうが―ものの数分でそういう関係になっている訳だ しかし水月での主人公は記憶を失っている その記憶喪失の前に現れたのが友人だと名乗る人たち しかし記憶が無い主人公=プレイヤーは初対面だ。 立場が同じなのがお分かりいただけるだろう これにより主人公と意気投合出来る度合いが随分と向上すると思われる どんな影響があるのかといえば、主人公=プレイヤー という主観でゲームを進める方であれば、よりいっそうのめり込めると思われます ちなみに一人を攻略するにかかる時間、  ・主要キャラ > スキップ無しで約5〜6時間、有りで約3時間  ・サブキャラ > スキップ無しで約3時間、有りで約2時間弱 次に”家族(母親)” と ”絆”と個人的に強く感じたものについて これはまぁ、超弩級のワタクシ事だが 私の家はそれなりに厳しく、それゆえか幼少より”人に甘える”という行為が苦手である 何故にロリペドヤロウになるかはさておき、正直言って10代後半までは ”家族”や”母親”という概念(?)が理解できないでいた  (流石に歳くうと分かるようになると言うのは伊達ではないらしく、今なら理解できるが) 今思えば悲惨と思えるのが ”kanon””AIR” 鍵の代表作、この2本を厨房の時にギャルゲ処女プレイとしてやらせて頂いたわけですよ  巷では大絶賛されているシナリオにも関わらず、しかしどうしても理解できなかった、泣けなかったシナリオが有ります。 それは ”kanon・真琴” ”AIR・美凪・観鈴ちん(2)” 共通するものは”家族”というテーマ  ※青いコメントなので反転何故人のために?何故血のつながらない他人のために?子を捨てた親が何故? ああ、あの頃は青かったなぁと過去に戻ってブン殴ってやりたい気持ちです、貴様親の心ちったあ考えれ。と お気を悪くされた方申し訳。 そんなヒネクレた少年時代の影響か、色々汚れてくると(笑)そういった物、愛情に飢えてくるのですよ お姉ちゃんマンセーになったのも年増園マンセーになったのも多分その反動かw そして水月、この”家族”や”絆”、”母親の記憶” シナリオ全体から感じられるそれに私は強く惹かれました 若干1名例外はいますけどね(w しかしながら主人公はロリペド鬼畜である。 断言するヘタレではあるが酷い奴ではない、良い奴だ、陵辱も一切無い。 しかしだな、しかし…いや、これはレポートNo.3を読んでもらえれば何となく分かってもらえるだろう その問題の濡れ場だが、一応当店は全年齢を語っている為遠回しに言う事となるのでご了承頂きたい 「俺CS版やってんのに何ののこっちゃわからんよ」というお方は無視してくれてかまわん  はっきり言って”おなか” ”おうごんすい” ”ろりぷに” ”はらませ” ”おしり” これが全てにおいて基本だ(笑 私は非常にツボだが何か?(微笑 くどいようだが一応全年齢サイトなので、↑のキーワードの意味が分からない良い子の皆は決して検索バーに入力などしないようにしよう 筆者との約束だぞ(w つうか好奇心に負けてどうなろうとも当方は一切責任を負いませんので(w 所で…コンプしたのだが、まだ謎が多く残されている気がする。 FDに持ち越しという事かと思いきや 小説版水月で謎が多少ではあるが解明されている もっともFDのコラかもしれんが ■システム 使いやすいのか使いづらいのかわからんと言うエフアンドシーのシステム周り 実際使ってみた感想としては、そうさな、確かに使いやすいようで使いづらかった(苦笑 だが極度にストレスが溜まるものでもなく、ちょいとセー&ロード画面に入る場合一旦システム設定画面まで戻らなければらならい と言うのがまどろっこしかっただけ クイックセーブ&ロードが、5個と数は少ないものの使いやす居場所においてあるので良しとする ただ不満と言えばノベルゲーなのにバックログで読み返せるページが極端に少ないような気がした スキップ中に画面効果を自動でキャンセルしてくれないのも少しばかり気にかかる それがシナリオ進行に大きな影響を与えるかと言われればNoなのだが、 まぁ筆者の我侭だ。 ■CG ・立ち絵 非常に、此の世で最高の、いや黄泉の国でも最高峰のトンデモLv.99の絵師 ☆画野郎氏が担当しているのだ。 萌えぬ訳がないだろう、ッゴルァ?(ぉ 猛素晴らしい、デッサンの崩れは無い、完璧、やーらかそうな画風、ロリプニ、眼福至極にござるwww 私も絵師の端くれではある。 氏の御絵がどれ程のレベルかなど私如きが語ったとしても全ては陳腐 まず己の目で確かめよ。逝けば分かるさ… … スマン、興奮した。 実際に☆画野郎氏の絵は立ち得でも表情豊かで 一切合切の手抜きが感じられず、何気ないシーンでも背景と見事にマッチしそれだけでイベントCGと大差ないものが出来上がってしまう つまり、ぶっちゃけ言おう この絵師様は神だ。 ・背景 それなりに気合が入った物であるが、近接した人工物等が一部甘いようだ 自然物、森の中や遠くにある神社等、そういうものに至っては良い出来だと思うのだが 種類は多し、多分(ぉ 次々と溢れるテキスト、まぁ物語に集中していないと僅かなヒントも見逃してしまいそうで あまり背景にかまけている時間は無いのだw それに☆画野郎氏の絵に目が行きそれどころではないw だが背景もレベルは高いぞ ・イベントCG 萌えること必死悶える事必死、絵から溢れる愛しさや愛情に狂うこと間違いない 差分無しで多くて13枚/1人*6名 と考えると割りと少ないのだが、使いどころが上手い ここぞ!と言う正に☆画野郎氏の得意とする萌え悶えるシーンで惜しげもなく展開される  私の一番のお気に入り、と言っては変だな。 いつまでも忘れられないシーンとなりそうなのが  ※以下反転ナナミを射抜くシーンだ。 見るたびに辛い様々な記憶が蘇ってくる ■演出 画面がゆっくりと白んでいく等一部スキップでも飛ばせぬ部分やシナリオ進行を邪魔する演出があったことは少々残念だが 一般的なノベルゲーとしては問題ないと思われる ■音楽 >音楽も流石だ。 >非常に優しくも名刀の如く鋭利、読み手を深みへ深みへと誘う >それはまるで(某紫の野菜氏受け売りですか)死という甘い誘惑へと手招きしているように素晴らしい つまりはそういうことだ、皆さんご理解いただけただろうか?(ぉぃ  何やら説明不足だそうなので追加する まずBGMに ”琴” や日本物の楽器(不明だが)を採用している所は素晴らしい。 正しくと作品の雰囲気に恐ろしいほど合っているし、悲しくも切なく、だが暖かい気持ちにさせる音色だ 更にピアノソロ、オルゴールのBGM、全て、何度聞いても飽きがこない 楽しげな曲が少ない気がするほどに曲一つ一つが完成されて一生の記憶に残る物と言える 是非にサントラを購入しヘッドフォンで聞いてもらいたし、きっと涙腺が緩むだろう ☆画野郎氏の絵は水月を語る上で当然の事であるが  音楽も又、水月という作品が形作る上で非常に重要な要素と思われる  全19曲、ヴォーカル無し ■キャラ別批評  ・雪さん 薄い色の髪、陶器のような肌、赤目、そしてメイド(w 構ってビームに大好きレーザーを絶えず照射する水月中最強ランクのキャラ  いやある意味全員が最強な訳だが 序盤の方にイメージを180℃反転させるシーンにピュアなボクは(を)衝撃を受けましたが 実際のところは、腹5分目。 もっとイチャつきたかったというのが本音です せっかくの雪さんが破壊力不足。 小説版でも読んで脳内補完するかな  ・那波 ヨメだ、俺のw 彼女もピュアなボk(rya)衝撃を受けましたけど、真面目に惚れたのもそのシーンです そのギャップがね、真実は伏せるが 何というか絶対に幸せになってもらいたい薄幸の美少女  ・那波 間違いではない。流石の私もそこまで脳が腐った訳ではござらん 禁則事項につき口には出せませんが、ご自分の目でお確かめになってください 罪悪感からだろうか、もうどうする事も出来ないが、とある子のシナリオでね 良かった、あの笑顔は荒んだ心が癒された。 来世で幸せになってくれ  ・花梨 花梨/和泉共通ルートのとある変身イベントで撃沈された 本当にツンデレとは奥が深いなw 水月年長ヒロインズでは影のメインヒロイン  ・和泉 通称ハラグロイズミン シナリオは全キャラ中最悪、中途半端なシナリオでしたね随分と そら☆氏ゆえ可愛いことは可愛いのだが、残念だ 令嬢という設定も大して生かされてない気がする すくみぢゅはよかったが  ・アリス 繰り返し言おう、ツンデレは置くが深いな 水月ロリっ子3人娘のリーダーでありマリアとは双子のツンデレツインテール娘 3人娘、こいつら全員で一つのシナリオとして考えるべきなのだろうが 個別が若干短いのが残念だ  ・マリア マーリアタンハァハァとのた打ち回る輩は数知れず 引っ込み思案だが実はゴニョゴニョと我らロリペドヤロウには最高の一品 終盤に ※ネタバレ反転キツネっ子と化したマーリアタンはドツボにはまりますた あのまま押し倒すイベントが欲しかったYOw  ・鈴蘭 いわずと知れた「わはー」たん 何故にわはーなのかは知らんがとりあえず萌えとく この子のシナリオは全キャラ中最も安心できたと思う(萌えとかソレ以外で) (ピーーーー)を引き抜くイベントはマジ強烈だった 透矢のロリペド鬼畜め ■難易度 唐突にミニ攻略 文面に赤い文字でキーワードが出てきたらそれをクリックしてみよう それによりフラグ立つことが有るので、特に鈴蘭フラグ立たないと3人娘フラブも立ちません ■マイナスポイント ますは音声が無い。 音声は無くて正解なんだが、それでも寂しいっちゃあ寂しいかも シナリオ自体が中々小難しいので、痛快ロリ萌えゲーと勘違いなさらぬようにお気をつけ下され まぁそれぐらい。 コストパフォーマンスに関しても多少個別ルートが短いものの 全てのキャラを通じて一つの物語を紡いでいるので特には問題ないかと
[TOPページ]
inserted by FC2 system